健康コラム

糖尿病の方へ

■よく頂く質問

頻繁に頂くのです。
「●●病だけど飲んでもいいだろうか?」と。
そこで今回は糖尿病の方の場合を例にとってみました。
(しかも最近、糖尿病の方多くなってきてますよね…)

お電話やメールでたいていお問い合わせが来るのですがお客さまによって、その証、糖尿病の程度が全くわからないので何とも言いようがないというのが正直なところなのですが…

一般的に糖尿病の方に処方する漢方薬としては、八味地黄丸、防風痛聖散(ぼうふうつうしょうさん)、等があります。(当社でも原末の八味地黄丸を持っておりましたが、現在は製造中止中です)

■糖尿病だけど健康食品を試したい

もし違うご病気の場合も同じようなご質問になりますね。

まず…現在、何か病院のお薬を飲んでらっしゃいますか?


もし、現在、病院の糖尿病の「薬」を飲まれているのなら他の薬との併用はとても危険です。病院で出される薬は、糖をブドウ糖に分解するのを阻害する薬が多いからです。

俗に米粒と呼ばれているベイスン等がそうです。これは、用法・用量をきちんと守らないと低血糖という
重大な症状になることがあり、注意がいります。
「低血糖」とは、名前を聞いただけだと大したことなさそうですが、亡くなる方もでるほど重大な症状です

お薬を飲んでらっしゃる方は、病院からもきつく止められているはずです。
私たちの商品をお出しするわけにはまいりません。


現在、病院のお薬等を全く使用しておらず、「食事療法で基本から気を付けていきなさい」とお医者様から言われているなら、当社の製品では田七人参がお勧めです。

糖尿と併発しやすい高脂血症などの、いわゆるドロドロ血をサラサラ血に変える作用があり、血糖値も自然に下げてくれます。

さて最後に失礼ですが、今コレをお読みのあなたはおいくつでらっしゃいますか?

<年輩の方なら>お歳から考えても、田七人参なら
肝機能の低下や滋養強壮にも効果があります。
私たちの製品をお勧めできるのは、糖尿病の場合、病院の薬を現在服用中でないことが前提となります。
その点をご了承くださいね。

  • ビタミン辞典
  • カンタン健康チェック
  • お客様と占部をつなぐ会報誌「うらら」
  • メディア紹介広告掲載

ご注文お問合せ 0120-844-300通話料無料 受付時間 平日9:00~17:00 (土日祝日を除く )
PC版とはひと味もふた味も違う!?モバイル版うらら。
モバイル限定企画もあってお得がイッパイ!!まだ見たことないって方は、今すぐ携帯持ってチェックですよ~♪
SSL グローバルサインのサイトシール

安心してご利用頂く為に128ビットSSL暗号化通信を導入しています

うらべはGMP (Good Manufacturing Practice) 認可製薬会社!
気休めではない本物の確かさを求める方に♪