健康コラム

肩こり、コリゴリ(T_T) 〜日常のちょっとした工夫で改善!〜

2020.09.23

肩が凝って、もうコリゴリ…と感じる方って多いのではないでしょうか。
(私もその一人でした(^_^;))

多くの人が悩まされる肩こりですが、特に女性に多いそう。
女性に多い「冷え体質」や、「そもそも筋肉量が少ないこと」などが、肩こりの原因につながるからだそうです。

万人の悩みとも言える「肩こり」。
コリゴリな肩を、どうにかスッキリしたいものですよね…!

【肩こりの原因。姿勢だけが問題ではなかった!】

肩が凝る、大きな原因の一つに、姿勢の悪さが挙げられますよね。
デスクワークやスマホのしすぎなどで、長時間、同じ姿勢で居ると肩周りがガチガチに凝ることはよくあります(*_*)

そのほかにも肩こりの原因は…

・運動不足
・筋力の少なさや衰え
・疲れ、ストレス
・冷え
・目の酷使

などが挙げられます。

これらのほとんどは日常生活を見直し生活習慣を少し変えるだけでも改善できるんです!

ちなみに、私も日常生活でこれらを意識して少し工夫するだけで肩こりがとても楽になりましたよ〜!
一緒に頑張りましょう(^o^)!


【肩こりはなぜ起きる?!改善のポイントは「巡り」に有り。滞りを解消しよう!】

私たちは体を動かすことで疲労物質などの老廃物が筋肉に溜まりますが、それらを血流にのせて排出することで、スムーズな身体の動きや健康を保っています。

しかし、身体の疲れが溜まったり血の巡りが悪いと、酸素や栄養素が含まれた新鮮な血液が筋肉に行き届きにくい状態に。

そのため、筋肉に老廃物がたまって硬くなり、凝り固まった状態になることで肩こりが起きます。

肩こり改善のためには、血行を良くして、酸素や栄養分の「めぐり」をスムーズにすることがポイント!
重たかった肩が少しでも軽く感じるように改善できますよ!(^o^)

【★巡りを良くして肩こりを改善するために★】

(1)適度な運動!ストレッチをするだけでも違います◎

肩こりの予防や改善には、体と筋肉を動かすことが効果大です!
運動をする、続けることで、全身の血行の改善につながります。

散歩や室内での足踏み運動、浅く屈伸やストレッチをするなど、軽い運動でもOK!

さらに、運動を続けることで体力や筋肉量の低下を防ぎ、筋肉の柔軟効果にも◎

日ごろから肩こりを起こしにくいからだをつくることが大切です。

ちなみに私は、ストレッチを毎日することで肩こりがとっても楽になりました♪
いきなり大きく動かすのではなく、伸びるところから少しずつ、ゆっくり時間をかけて行うことで体への負担を少なく、気持ちよさを実感しながらできるのでおすすめですよ〜^^

(2)ストレスをためない解消法をもつ♪

ストレスによって、自律神経のバランスが乱れて血行が悪くなったり、肩や首周りの筋肉が緊張すると、肩こりの原因になります。

ストレスからくる肩こりは大変多く、近頃注目されているそうです。

運動や趣味、何もしない時間を持つなど「適当な息抜き」をしましょう!
気持ちと全身の筋肉をリラックス♪ストレスを排出して、心のめぐりを良くすることも大切ですね!

(3)スマホやパソコンに注意、同じ姿勢を続けない

同じ姿勢が長時間続くと、肩や首回りの筋肉が緊張してしまいます。時々姿勢を変えたり、ストレッチをするなどして体を動かしましょう。

また、細かい文字などを見続けると、目の周りの筋肉が緊張し、肩こりにつながります。
同じ姿勢になりがちで目も疲れやすい、スマホやパソコン、読書などをするときは、長時間にならないよう気をつけることと、目を休めることも意識すると良いですね!

(4)お風呂に浸かって体をポカポカに

冷えの改善には、毎日の入浴が効果的!体がポカポカに温まることで血行がよくなりますし、湯船でのリラックスタイムは心身の疲れも癒してくれます^^

肩こりが多い方は、お風呂タイムが短くないかなど、ちょっと見直すといいですよ!


肩こりは、心と体が発するメッセージ!

もうこりごりだよ〜…と疲れ切ってしまう前に、心と体を労ったり、肩こり改善の工夫を日々の生活に取り入れやすいことからはじめてみてはいかがでしょうか^^

長く付き合う自分の体なので、いつも快適でいられる工夫をしながら過ごせると良いですね!

◆福岡で230年超の歴史  漢方の老舗うらべ◆

最新記事