ビタミンB1(VB1)

ビタミンB1は脳と非常に関係のあるビタミンです。脳を働かせるエネルギー源のブドウ糖質を、きちんとエネルギー源として利用するにはB1が不可欠。B1が不足してブドウ糖が完全に利用できなくなると、精神的な不安定に陥ったり、体内に乳酸などの疲労物質がたまりやすくなり、だるさや倦怠感をひき起こしたりします。また、脚気の原因もビタミンB1不足が原因。

脚気とまではいかなくても、足がだるかったり、手足がしびれたり、肩こりや頭が重いといったりした潜在性ビタミンB1不足の人が、現代日本人には多いようです。特に、激しい運動をする人、お酒や甘いものや穀物といった糖分を良くとる人は注意が必要です。

【ビタミンB1(VB1)を多く含む食品】1日の推奨栄養所要量 0.8~1.1mg

1.1mgを摂取するには・・・・・

  • 焼き海苔  100g(約20枚)
  • ごま  115g(2カップ弱)
  • 大豆(乾燥)  133g(1カップ弱)
  • 豚ロース  145g ←これが一番楽ですね 
  • ほうれん草  846g(4束強)

効能

  • 疲労物質の蓄積を防ぎ、だるさ、倦怠感を予防
  • 脳の働きを活発にして精神を安定させ、ストレスを緩和する
  • 糖質が分解しエネルギーに変わるのを助ける
  • アルツハイマー症を予防する

【欠乏症】ビタミンB1(VB1)が不足すると・・・・・

  • 脚気
  • 多発性神経炎
  • ウェルニッケ脳症(眼球の運動麻痺、言語中枢を侵す、脳障害など中枢神経の異常症)
  • 心肥大

【過剰症】ビタミンB1(VB1)をとりすぎると・・・・・

とりすぎても体外に排出されるので、過剰症の心配なし。
どんどん食べちゃいましょう@^▽^@

必須ミネラル16種

[マクロ元素]

ナトリウム(Na)
マグネシウム(Mg)
リン(P)
硫黄(S)
塩素(Cl)
カリウム(K)
カルシウム(Ca)
[微量元素]
クロム(Cr)
マンガン(Mn)
鉄(Fe)
コバルト(Co)
銅(Cu)
亜鉛(Zn)
セレン(Se)
モリブデン(Mo)
ヨウ素(I)

ビタミン13種+新ビタミン1種

ビタミンA(VA)
[ビタミンB群]
ビタミンB1(VB1)
ビタミンB2(VB2)
ビタミンB6(VB6)
ビタミンB12(VB12)
ナイアシン(niacin)
パントテン酸(pantothenicacid)
ビオチン(biotin)
葉酸(folicacid)
ビタミンC(VC)
ビタミンD(VD)
ビタミンE(VE)
ビタミンK(VK)
ビタミンPQQ(PQQ)

:脂溶性
とりすぎると過剰症になるものあり
:水溶性
とりすぎても体外に排出されるので過剰症の心配はない